• Facebook
  • instagram
  • Twitter
MENU

WOOL -made in japan-


木曽川流域の豊かな自然環境に恵まれた尾州地区(愛知県尾張西部地域から岐阜県西濃地域)はウール繊維の一大産地に発展してきました。そんな尾州産業の強みは、糸から織物になるまでの数多くの工程を、同じ地域の中で分業、協業していることです。紡績、撚糸、染色、製織、整理まで、工程ごとに幅広い企業から成り立っています。この地域で国内生産量の約8割の毛織物が生産されています。それぞれの工程を専門とし長年妥協ない商品を仕上げてきた熟練の技術は、今もなお他には真似できない非常に高いクオリティの商品を生み出し続けています。そんな尾州の職人によりquadroのウール商品は作られています。

more pic